【4K動画】雪見風呂楽しむニホンザル「スノーモンキー」:長野・山ノ内町 地獄谷野猿公苑

旅と暮らし

森閑とした渓谷に雪が深々と降る。雪を眺めながら温泉の露天風呂に漬かる。顔は寒くても体はポッカポカ…。こんな冬のぜいたくを楽しむのは人間だけ-ではありません。サルも風呂、好きなんですよ。

その入浴シーンを見られるのが長野県山ノ内町の「地獄谷野猿公苑」。風呂に入る野生のニホンザルは他の地方でもいるようですが、人跡未踏の山奥です。探すのは大変。野猿公苑は専用の露天風呂を造り、餌付けして風呂に誘導しました。他の季節でも入浴することはありますが、寒さ厳しい冬がベストシーズン。雪で毛が白くなるので「スノーモンキー」と呼ばれます。

時間と場所を決めて餌付けするので、入場者は餌やり禁止! だから餌欲しさに人を襲ったり、まとわり着いたりしません。施設の名称に「野猿」とあるとおり「野生に近いサルの生態を間近で観察してもらう」のが方針だそうです。

映像:Goolight(サービスエリア:長野県須坂市、小布施町、高山村)

環境・生物・自然 温泉 動物 長野 サル 中部地方 甲信越 Goolight 山ノ内町 ニホンザル