花嫁のれん:石川県七尾市【動画】

旅と暮らし

ユネスコの無形文化遺産「曳山(ひきやま)行事」で知られる石川県七尾市。600年以上の歴史がある旧市街の一本杉通りには、50軒ほどの商家が並び 往時の面影を残している。

この町で幕末(19世紀半ば)から受け継がれてきた「花嫁のれん」は、嫁ぎ先の仏間に掛けられたのれんを、花嫁がくぐる婚礼時の風習。2016年開館の「花嫁のれん館」では、明治から平成まで約150年の間に作られた、彩り豊かな花嫁のれんが展示されている。 

花嫁のれん館

  • 住所:石川県七尾市馬出町ツ部49
  • アクセス:JR七尾線「七尾駅」から徒歩8
  • 開館時間:午前9時~午後5

映像提供=金沢ケーブルテレビネット「なぜだか金澤~見つけて加賀・能登」

観光 石川 能登 北陸 美術館 中部地方 七尾市 金沢ケーブル