沖縄慰霊の日、「平和の礎」を拭く遺族(Japan in Photos)

沖縄は23日、太平洋戦争末期の地上戦で犠牲になった24万人以上の住民らをしのぶ「慰霊の日」を迎えた。旧日本軍の組織的戦闘は72年前のこの日に終結したとされる。最後の激戦地となった糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園で、県などが主催する沖縄全戦没者追悼式が開かれた。

写真=沖縄戦で亡くなった親戚の名が刻まれた「平和の礎(いしじ)」を拭く遺族=沖縄県糸満市の平和祈念公園(時事)

沖縄 戦争