人生の初土俵だ、はっけよい!(Japan in Photos)

赤ちゃんの健康と成長を願って行う「泣き相撲」が17日、横浜市金沢区の富岡八幡宮で行われた。思い思いのしこ名を付け、紙のかぶとと化粧まわしを身に着けた赤ちゃん約60人が参加。東京農業大学相撲部の学生に抱かれて土俵に上がり、元気な泣き声を境内に響かせた。(時事)

子ども 相撲