カルガモ親子が駅の自動改札を通過(Japan in Photos)

千葉県白井市の北総線白井駅に7月31日、カルガモの親子が迷い込んだ。親ガモは堂々と駅の自動改札を通過。懸命に歩く8羽の子ガモも後に続いた。親子はこの後、駅員と警察官に捕獲され、駅の外に放されたという。鉄道の担当者は「カモがやってくるなんて、おそらく初めてのこと。駅の南に貯水池があり、そこから来たのかもしれない」と話していた。(時事)

動物 千葉