犬の巨大な地上絵が登場(Japan in Photos)

来年の干支(えと)の「戌(いぬ)」にちなんだ、シバイヌの親子の巨大な地上絵が国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)に登場し、来園者の目を楽しませている。大きさは縦22.5メートル、横27メートルで、コキア(ほうき草)や松ぼっくりを並べて作られている。地上からだとわかりづらいが、同園の観覧車に乗ると全体を見渡すことができる。展示は来年1月8日まで=13日(時事)

干支 イヌ