アフガン選手が出場、一時断念も夢の舞台に 東京パラ

東京2020

【8月31日 AFP=時事】東京パラリンピックは31日、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝が行われ、アフガニスタンのホサイン・ラスリ(Hossain Rasouli)が出場を果たした。

本来は男子100メートルに出場する予定だったラスリだが、母国におけるイスラム主義組織タリバン(Taliban)の政権奪取で状況が一変。首都カブールが制圧され、同胞のザキア・クダダディ(Zakia Khudadadi)と共に身動きが取れなくなっていた。

だが、その後アフガニスタンから退避すると、前週末には大掛かりな作戦の末に東京に到着。逆境をはねのけ、一時はついえたかにみえたパラリンピック出場の夢をかなえた。

走り幅跳びは専門ではなく、同種目で主要大会に出るのも今回が初めてだったラスリは最下位に終わったが、国際パラリンピック委員会(IPC)のスポークスマンを務めるクレイグ・スペンス(Craig Spence)氏によれば、「競技に臨むことにとてもわくわくした」様子だったという。

IPCによれば、ラスリとクダダディは大会期間中、競技に集中するために取材は受けないことになっている。

一方のクダダディは、9月2日に行われるテコンドー女子49キロ級に出場する。

その他では、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)で、英国のサラ・ストーリー(Sarah Storey)が自身16個目のパラリンピック金メダルを獲得し、同国勢ではマイク・ケニー(Mike Kenny)氏の持つ最多記録に並んだ。

現在43歳のストーリーは、来月2日のロードレースでケニー氏の記録を上回る可能性がある。【翻訳編集】AFPBB News/Sara HUSSEIN

東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、陸上男子走り幅跳び(上肢障害T47)決勝に臨むアフガニスタンのホサイン・ラスリ(2021年8月31日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)に臨む英国のサラ・ストーリー(2021年8月30日撮影)。(c)CHARLY TRIBALLEAU / AFP
東京パラリンピック、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)に臨む英国のサラ・ストーリー(2021年8月30日撮影)。(c)CHARLY TRIBALLEAU / AFP

東京パラリンピック、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)に臨む英国のサラ・ストーリー(2021年8月30日撮影)。(c)CHARLY TRIBALLEAU / AFP
東京パラリンピック、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)に臨む英国のサラ・ストーリー(2021年8月30日撮影)。(c)CHARLY TRIBALLEAU / AFP

東京パラリンピック、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)。フィニッシュラインを通過する英国のサラ・ストーリー(2021年8月30日撮影)。(c)CHARLY TRIBALLEAU / AFP
東京パラリンピック、自転車ロードレース女子個人タイムトライアル(運動機能障害C5)。フィニッシュラインを通過する英国のサラ・ストーリー(2021年8月30日撮影)。(c)CHARLY TRIBALLEAU / AFP

(c)AFPBB News

直接・間接を問わず、あらゆる媒体において、AFPのテキスト、写真、グラフィック、オーディオ、動画本素材の公開や放送、および放送・出版・再配信目的の改変を禁じる。個人的使用や非商業的使用の場合を除き、AFPのニュース素材の全体またはその一部をコンピューターに保存してはならない。AFPと株式会社クリエイティヴ・リンク は、AFPのニュース素材、またはその一部の配信遅延・不正確さ・誤り・欠落や、その送信や配信に関する損害に対する責任を負わない。ニュースワイヤーサービスであるAFPは写真、グラフィックス、動画に含まれる、またはテキストで言及される個人、グループ、団体などからリリース(権利放棄の合意)を得ることはなく、AFPのニュース素材のなかに見られる商標や著作物の知的財産権の所有者から、当該著作物の使用許可を取得していない。したがってAFPのニュース素材を利用する際は、利用者の責任において当該の個人・団体などから必要なリリース(権利放棄の合意)を受けなければならない。

AFPBBニュース 東京五輪・パラリンピック パラリンピック