アフガンのテコンドー女子選手、夢の舞台に登場 東京パラ

東京2020

【9月3日 AFP=時事】東京パラリンピックは2日、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)の1回戦などが行われ、イスラム主義組織タリバン(Taliban)が制圧したアフガニスタンの首都カブールから無事に脱出したザキア・クダダディ(Zakia Khudadadi)が競技に臨んだ。

母国から逃れたアフガニスタン選手2人のうちの1人であるクダダディは、今大会から初めてパラリンピックの正式競技となったテコンドーで、豪ハードロックバンドAC/DCの楽曲「サンダーストラック (Thunderstruck)」をBGMにカーテンの向こうから入場した。

試合前には平然とした表情を見せていた中で、クダダディはウズベキスタンのジョダホン・イサコワ(Ziyodakhon Isakova)との1回戦に敗れた後、同日の夜に行われた敗者復活戦に再び登場し、世界テコンドー選手権(World Taekwondo Championships)で通算5度の優勝を誇るウクライナのビクトリア・マルチュク(Viktoriia Marchuk)を苦しめたが、34-48で敗れた。

マルチュクは「もちろん、私もアフガニスタンの現状について心配しているし注視している。対戦相手(クダダディ)がどうにか到着し、私との試合に臨めたことをとても喜んでいる」と語った。

一方、国際パラリンピック委員会(IPC)は先日、アフガニスタンのパラリンピアン2人について、心身の健康を優先してどちらも記者会見などを行う予定はないと明らかにしていた。

IPCのスポークスマンを務めるクレイグ・スペンス(Craig Spence)氏はこの日、「とにかく競技に集中できるように、この数日間は彼らをそっとしていた」とし、「これから閉会式に関してどうするか、そして今後はどこへ行くのか話し合いを開始する」と述べた。【翻訳編集】AFPBB News

東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)、敗者復活戦に備えるアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)、敗者復活戦に備えるアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)1回戦で、ウズベキスタンのジョダホン・イサコワ(左)と対戦するアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)1回戦で、ウズベキスタンのジョダホン・イサコワ(左)と対戦するアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)1回戦に臨むアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)1回戦に臨むアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)1回戦に臨むアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)1回戦に臨むアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)、敗者復活戦に備えるアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP
東京パラリンピック、テコンドー女子49キロ級(上肢障害K44)、敗者復活戦に備えるアフガニスタンのザキア・クダダディ(2021年9月2日撮影)。(c)Philip FONG / AFP

(c)AFPBB News

直接・間接を問わず、あらゆる媒体において、AFPのテキスト、写真、グラフィック、オーディオ、動画本素材の公開や放送、および放送・出版・再配信目的の改変を禁じる。個人的使用や非商業的使用の場合を除き、AFPのニュース素材の全体またはその一部をコンピューターに保存してはならない。AFPと株式会社クリエイティヴ・リンク は、AFPのニュース素材、またはその一部の配信遅延・不正確さ・誤り・欠落や、その送信や配信に関する損害に対する責任を負わない。ニュースワイヤーサービスであるAFPは写真、グラフィックス、動画に含まれる、またはテキストで言及される個人、グループ、団体などからリリース(権利放棄の合意)を得ることはなく、AFPのニュース素材のなかに見られる商標や著作物の知的財産権の所有者から、当該著作物の使用許可を取得していない。したがってAFPのニュース素材を利用する際は、利用者の責任において当該の個人・団体などから必要なリリース(権利放棄の合意)を受けなければならない。

AFPBBニュース 東京五輪・パラリンピック パラリンピック