車いすマラソン男子でフグが連覇 女子はデロザリオが金 東京パラ

東京2020

【9月5日 AFP=時事】東京パラリンピックは5日、陸上マラソンが行われ、男子車いす(T52-54)では、大会の主役の一人である「シルバーバレット(銀色の弾丸)」ことマルセル・フグ(Marcel Hug、スイス)が2大会連続の金メダルを獲得した。

フグは序盤からリードを築くと、最後は残り数キロの上り坂で銀メダルの章勇(Zhang Yong、中国)を引き離し、1時間24分2秒でリオデジャネイロパラリンピックに続く連覇を達成した。キャリア通算では6個目の金メダルとなる。

フグは「どういう気持ちと言ったらいいか分からない。とにかく疲れたよ。空っぽだ」とコメントした。

女子車いす(T52-54)では、マディソン・デロザリオ(Madison de Rozario、オーストラリア)がスイスの大選手マヌエラ・シェア(Manuela Schaer)を1秒差で抑え、金メダルを獲得した。

1時間38分11秒のパラリンピック記録で優勝したデロザリオは、「人生で一番長い500メートルだった」とコメントした。今大会では女子800メートル(車いすT53)に続く2個目の金メダル、銅メダルを獲得した女子1500メートル(車いすT54)に続く3個目のメダルとなった。

主催者は沿道での観戦自粛とテレビ観戦を促していたが、地元で商店を営む男性は、生でレースを見ることができてよかったと話し、「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)がなければ五輪もパラリンピックも別の形で楽しめただろうが、大会を主催できたのはよかったと思う」とコメントした。【翻訳編集】AFPBB News/Andrew MCKIRDY

東京パラリンピック、陸上男子マラソン(車いすT52-54)で金メダルを獲得したスイスのマルセル・フグ(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP
東京パラリンピック、陸上男子マラソン(車いすT52-54)で金メダルを獲得したスイスのマルセル・フグ(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP

東京パラリンピックのマラソンを沿道で観戦する人々(2021年9月5日撮影)。(c)Charly TRIBALLEAU/ AFP
東京パラリンピックのマラソンを沿道で観戦する人々(2021年9月5日撮影)。(c)Charly TRIBALLEAU/ AFP

東京パラリンピックのマラソンを沿道で観戦する人々(2021年9月5日撮影)。(c)Charly TRIBALLEAU/ AFP
東京パラリンピックのマラソンを沿道で観戦する人々(2021年9月5日撮影)。(c)Charly TRIBALLEAU/ AFP

東京パラリンピック、陸上女子マラソン(車いすT52-54)に臨むオーストラリアのマディソン・デロザリオ(右、2021年9月5日撮影)。(c)Philip FONG/ AFP
東京パラリンピック、陸上女子マラソン(車いすT52-54)に臨むオーストラリアのマディソン・デロザリオ(右、2021年9月5日撮影)。(c)Philip FONG/ AFP

東京パラリンピック、陸上男子マラソン(車いすT52-54)に臨むスイスのマルセル・フグ(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP
東京パラリンピック、陸上男子マラソン(車いすT52-54)に臨むスイスのマルセル・フグ(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP

東京パラリンピック、陸上男子マラソン(車いすT52-54)で金メダルを獲得したスイスのマルセル・フグ(右)と銀メダルを獲得した中国の章勇(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP
東京パラリンピック、陸上男子マラソン(車いすT52-54)で金メダルを獲得したスイスのマルセル・フグ(右)と銀メダルを獲得した中国の章勇(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP

東京パラリンピック、陸上女子マラソン(車いすT52-54)で金メダルを獲得したオーストラリアのマディソン・デロザリオ(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP
東京パラリンピック、陸上女子マラソン(車いすT52-54)で金メダルを獲得したオーストラリアのマディソン・デロザリオ(2021年9月5日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI/ AFP

(c)AFPBB News

直接・間接を問わず、あらゆる媒体において、AFPのテキスト、写真、グラフィック、オーディオ、動画本素材の公開や放送、および放送・出版・再配信目的の改変を禁じる。個人的使用や非商業的使用の場合を除き、AFPのニュース素材の全体またはその一部をコンピューターに保存してはならない。AFPと株式会社クリエイティヴ・リンク は、AFPのニュース素材、またはその一部の配信遅延・不正確さ・誤り・欠落や、その送信や配信に関する損害に対する責任を負わない。ニュースワイヤーサービスであるAFPは写真、グラフィックス、動画に含まれる、またはテキストで言及される個人、グループ、団体などからリリース(権利放棄の合意)を得ることはなく、AFPのニュース素材のなかに見られる商標や著作物の知的財産権の所有者から、当該著作物の使用許可を取得していない。したがってAFPのニュース素材を利用する際は、利用者の責任において当該の個人・団体などから必要なリリース(権利放棄の合意)を受けなければならない。

AFPBBニュース 東京五輪・パラリンピック パラリンピック