【動画】倒壊のゴルフ練習場鉄柱 撤去開始 千葉・市原市

社会 映像

9月の台風15号の影響で、鉄柱が倒れ住宅を直撃した、千葉・市原市のゴルフ練習場で、10月28日、ようやく鉄柱の撤去作業が始まった。

倒壊から、およそ1カ月半がたっている。

9月9日、台風15号の影響で、市原市のゴルフ練習場の鉄柱が倒れ、住宅が壊れてけが人も出ていた。

これまで、ゴルフ練習場側と住民の間で話し合いが行われていたが、28日にようやく、安全祈願を行ったうえで、午前10時前から鉄柱の撤去作業が始まった。

住民は、「きょうから少しずつ撤去されていって、ほっとするだろうなと。なくなっていくたびに」と話した。

倒れた鉄柱は、火災を防ぐために火花が出ないよう切断し、重機を使って持ち上げて撤去する予定で、作業が終わるまでにはおよそ2カ月かかる見通し。

 (FNNプライムオンライン10月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

災害 FNNニュース 台風