安倍首相 8割接触減をあらためて呼びかけ

政治・外交 暮らし 医療・健康

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京や大阪など、7都府県に対する緊急事態宣言の発令から一夜が明けた。

安倍首相は8日午前、国民に対して、外出自粛への協力をあらためて呼びかけた。

安倍首相「きょうから多くの方々にご協力をいただいていることに、感謝申し上げたい。たくさんの会社の方々が、きょうから多く、自宅勤務という形に変えていただいているというふうに伺っている。こういう皆さまのご協力があって、初めて、1カ月でこの緊急事態宣言を脱出することが可能となると思っている。最低7割、極力8割、人との接触を減らしていただければ、必ずわれわれは、この事態を乗り越えることができると思っている。これからも、国民の皆さま方のご協力をよろしくお願いしたい」

安倍首相は、外出自粛への国民の協力に感謝するとともに、重ねて協力を呼びかけた。

(FNNプライムオンライン4月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

健康・医療 FNNニュース 感染症 新型肺炎 COVID-19 新型コロナウイルス