大手デパートも臨時休業 スタバも9日から一斉休業 7都府県で

経済・ビジネス 暮らし

百貨店やアパレルショップなどが立ち並ぶ東京・銀座の街は、8日、閑散としていた。

百貨店では入り口のシャッターが閉められ、臨時休業の張り紙がされていた。

三越伊勢丹は首都圏の全ての店舗で、松屋は銀座本店と浅草店を臨時休業するなど、緊急事態宣言の対象地域で、大手百貨店各社は、当面の間休業する。

また、スターバックスコーヒージャパンは、緊急事態宣言と各自治体からの要請などを受け、9日から当面の間、宣言の対象になった7都府県のスターバックスコーヒーおよそ850店を臨時休業すると発表した。

ほかの道府県については、席数を減らして午後7時まで短縮営業する。

(FNNプライムオンライン4月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 百貨店 新型肺炎 COVID-19 新型コロナウイルス