安倍首相の台湾総統への謝意ツイートに中国が抗議

政治・外交 国際

中国政府が、安倍首相が台湾の蔡英文総統と新型コロナウイルスへの対応をめぐり、ツイッター上でメッセージを交換したことについて、日本側に抗議していたことがわかった。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都などに「緊急事態宣言」が出された4月7日、台湾の蔡総統は、ツイッターに「手を携えてこの闘いに勝ちましょう」とのメッセージを日本語で投稿した。

これに対し、安倍首相は、「この試練を共に乗り越えていきましょう」などと応じた。

日中関係筋によると、中国外務省が、安倍首相が蔡総統とメッセージを交換したことについて、日本大使館に抗議したという。

「1つの中国」の原則を掲げる中国は、ウイルス対策を通じ、日本と台湾の連帯感が強まることを警戒しているとみられる。

(FNNプライムオンライン4月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

中国 台湾 FNNニュース 新型肺炎 COVID-19 新型コロナウイルス