渋谷駅利用98%減 東京・新宿でも9割減

社会 暮らし 医療・健康

緊急事態宣言が出たあとの11日土曜日について、東京のJR渋谷駅の利用者が98%も減少したことがわかった。

JR東日本によると、首都圏駅の利用者は、2019年の同じ時期の土曜日と比べて大幅に減少し、渋谷駅で98%、東京駅で93%、新宿駅で89%、横浜駅と大宮駅で83%、千葉駅で81%減った。

(FNNプライムオンライン4月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

鉄道 東京 健康・医療 渋谷 JR JR東日本 FNNニュース 感染症 渋谷駅 新型肺炎 COVID-19 新型コロナウイルス