「10万円の給付を...」 自民・二階幹事長が要望

政治・外交

自民党の二階幹事長は14日午後、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策について、所得制限を設けたうえで、一律10万円の現金給付を政府に求める考えを示した。

自民党・二階幹事長「一律10万円の現金給付を求める等の切実な声がある。政府に強力に申し入れを行い、自民党としての責任を果たしてまいりたい」

所得制限などの詳細については、今後検討するとしている。

(FNNプライムオンライン4月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

自民党 FNNニュース 感染症 新型肺炎 COVID-19 新型コロナウイルス