顔の表面温度を測定 AIと赤外線カメラで

経済・ビジネス 技術 医療・健康

顔の表面温度をピンポイントに測定できる装置を販売。

大手機械メーカー・IHIの子会社は、AIによる顔認証と赤外線カメラで、歩行者の顔の表面温度を測定できる装置を20日から発売すると発表した。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、販売を前倒ししたという。

マスクをしたり、手元に温かい飲み物を持っていても正確に測定することができ、歩行者を止めることなく、同時に複数人の測定が可能。

(FNNプライムオンライン4月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

健康・医療 技術 FNNニュース 人工知能 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス