マクドナルド 20日から店内での飲食中止へ 「特定警戒都道府県」の店舗

経済・ビジネス 暮らし

日本マクドナルドは、緊急事態宣言で「特定警戒都道府県」に指定された13都道府県の全店舗で、店内の客席の利用を終日中止すると発表した。

およそ1,910店舗が対象で、20日朝5時から持ち帰りとドライブスルー、宅配のみの対応となる。

(FNNプライムオンライン4月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 飲食店 新型肺炎 COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 経済 影響・対策 ファストフード