渋谷署の留置場で5人感染 閉鎖し消毒へ

社会 医療・健康

警視庁渋谷警察署に勾留されていた男5人が、新たに新型コロナウイルスに感染した。

警視庁によると、渋谷署で勾留中だった2人が新型コロナウイルスに感染したため、渋谷署で勾留されている全員と警察官など、あわせておよそ50人を検査したところ、勾留されている男5人の感染が新たに判明した。

このうち4人は、別の留置施設に移送され、1人はすでに釈放されていたため、保健所と連携して、感染の事実関係を伝えているという。

渋谷署は、今回の感染判明にともない、20日から留置場を閉鎖し、消毒を行う。

(FNNプライムオンライン4月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

警察・治安 健康・医療 FNNニュース 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス