シャープのマスク 21日から個人にも販売

経済・ビジネス 暮らし 医療・健康

シャープがマスクの一般販売を開始する。

シャープは、政府の要請を受けて3月から、三重県にある液晶ディスプレーの工場でマスクを製造している。

これまでは、政府向けに販売し、医療機関などに優先的に納入していたが、今回、個人向けに販売する体制が整ったとして、自社のネット販売のサイトでの販売を開始すると発表した。

50枚入りの1箱が2,980円(税別)で、当面の間、毎日午前10時ごろに3,000箱を販売するという。

(FNNプライムオンライン4月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

健康・医療 シャープ FNNニュース マスク COVID-19 新型コロナウイルス