世界遺産「東寺」きょうから拝観停止

社会

京都市にある世界遺産の「東寺」が、22日からすべての拝観を停止している。

これは、新型コロナウイルスにともなう「緊急事態宣言」を受けたもので、22日から5月6日まで、すべての拝観が停止される。

4月25日から予定していた、五重塔の特別拝観も中止にするという。

東寺によると、拝観の停止は1965年に一般公開が始まって以来初めてで、拝観の再開時期は状況をみて決めたいとしている。

(FNNプライムオンライン4月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

世界遺産 京都 京都市 FNNニュース 寺院 COVID-19 新型コロナウイルス