買い物待てるものは「通販で」 専門家会議で「10のポイント」

政治・外交 暮らし 医療・健康

新型コロナウイルス対策を検討する専門家会議で示された「10のポイント」について。

1から10を1つずつ見ていく。

1つ目、「スーパーは1人または少人数で、すいている時間に」。

2つ目、「待てる買い物に関しては通販で」。

3つ目、「ジョギングは少人数で、公園はすいた時間・場所を選ぶ」。

4つ目、「ビデオ通話でオンライン帰省」。

5つ目、「飲み会はオンラインで」。

6つ目、「診療は遠隔診療」。

7つ目、「筋トレやヨガは自宅で動画を活用」。

8つ目、「飲食は持ち帰り、宅配も」。

9つ目、「仕事は在宅勤務」。

10つ目、「会話はマスクを着けて」。

皆さん実施していることは多いと思うが、遠隔診療を見てみると、歯が急に痛くなったときには歯医者は行かなければならないのではなど、気になるところが見受けられる。

(FNNプライムオンライン4月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

(社会)保健衛生医療・社会保障行政 健康・医療 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言