国交省職員3人が感染 ほかに10人近く発熱も

社会 医療・健康

国土交通省で、新たに3人の新型コロナウイルスの感染が確認された。

国交省によると、感染が確認されたのは、自動車局に所属する30代と40代の3人の男性職員。

自動車局では、20日に40代の男性職員の感染が確認され、ほかにも10人近くが発熱しているということで、クラスターの発生も懸念されている。

(FNNプライムオンライン4月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

健康・医療 FNNニュース 感染症 国土交通省 COVID-19 新型コロナウイルス