軒並み10%以下 新幹線乗車率 ことしのGW

社会 暮らし

ゴールデンウイークが始まったが、JRの各新幹線は、自由席乗車率が0%の電車もあり、乗車率が10%以下の状況が続いている。

ゴールデンウイークは例年、新幹線の乗車率は100%を超え、混雑が続くが、25日の東京駅はホームにほとんど人がいなく、閑散としていた。

週末の東北・山形新幹線のやまびこ、つばさなどは、東京駅を出発する際に、自由席の乗車率が0%の電車があったほか、東海道新幹線などほかの新幹線も、自由席の乗車率が軒並み10%以下となった。

27日も、東海道新幹線や東北新幹線の自由席の乗車率は、10%以下が相次いでいる。

(FNNプライムオンライン4月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

鉄道 新幹線 JR FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 外出自粛