全国最速 30日にも10万円給付 熊本・産山村

政治・外交 暮らし

熊本・産山村は、早ければ4月30日にも現金10万円の給付を始める方向で準備を進めている。

実現すれば、全国最速になるとみられている。

熊本県内で2番目に人口が少ない、1,484人が暮らす産山村では、27日朝の臨時の村議会で、全世帯分の特別定額給付金、およそ1億5,000万円などを盛り込んだ補正予算案が可決された。

27日から給付金の申請書類を全世帯に発送。

申請は郵送、または、公民館で29日から受け付け、30日の国の補正予算成立後、給付を始めるとしている。

市原正文村長「できるだけ早くという、国の趣旨に沿って給付することが、村民に対して村が応えることだろうと判断して。早く支給できるように準備を進めました」

(FNNプライムオンライン4月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

(社会)保健衛生医療・社会保障行政 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 経済 影響・対策