各大学で学生支援 早大は10万円給付

社会 暮らし 教育

新型コロナウイルスの影響で、経済的に困窮した学生を支援するため、早稲田大学は、学生1人あたり10万円の給付金を含む、総額5億円の緊急支援を決定した。

緊急支援策には、オンライン授業を受講するためのパソコンやWiFi機器などの貸し出しも盛り込まれていて、早稲田大学は、5月11日の授業再開に向けて整備を急ぐ方針。

また、東北大学は、総額4億円規模の支援策を発表し、立教大学は、全学生に一律5万円の支給を決定するなど、全国の大学で学生支援の動きが広がっている。

(FNNプライムオンライン4月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

大学 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス