UFOに遭遇したら... 日本も対応検討へ

政治・外交

自衛隊がUFO(未確認飛行物体)に遭遇したら...。
防衛省が対応の検討を始める。

河野防衛相「自衛隊のパイロットは今までUFOに遭遇したことはないようだが、万が一、遭遇したときの手順をしっかり定めたい。映像が撮れるなら映像を撮るし、報告があるなら報告をする」

河野防衛相は会見で、「アメリカ国防総省が、海軍のパイロットがUFOを撮影した映像を公開した」としたうえで、自衛隊機がUFOに遭遇した場合の対応を検討する考えを示した。

その一方で、「わたしはあまりUFOを信じていない」と述べた。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

安保・防衛 自衛隊 FNNニュース