ローソン ゴミ箱など使用中止 感染拡大防止のため

経済・ビジネス 暮らし

コンビニ大手のローソンは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、全国の店舗で、原則としてゴミ箱やトイレ、灰皿の利用を休止する。

使用時に感染するリスクを考慮したほか、従業員が清掃を行う際の感染防止の狙いもあるという。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

コンビニ FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 経済 影響・対策