橋下徹氏の取締役起用 関西電力は拒否...

経済・ビジネス

一連の金品受領問題からの再建をはかる、関西電力に対して、筆頭株主の大阪市が、橋下徹元大阪市長を社外取締役に推薦していた問題で、関西電力は、28日の取締役会で拒否することを決めた。

要請を拒否した理由として、大阪維新の会の創設者で政党色が強く、特定の株主だけの要請には応じられないとしていて、大阪市の松井市長は、株主代表訴訟も視野に対応を検討するという。

(FNNプライムオンライン4月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

大阪 関西 電力 FNNニュース 関西電力