“宣言”後に混雑も...銀行でも3密対策進む

経済・ビジネス 暮らし

新型コロナウイルスの感染拡大で外出の自粛が呼びかけられる中、銀行では緊急事態宣言が出る前より混雑する店舗も見られる。

都内の銀行では、座席の間隔を開けて座ってもらうために、案内を置いて座れないようにしている。

この店舗では、窓口にアクリル板も設置された。

訪れた人「税金の振り込みで(来た)。(中は)ちゃんと仕切ってあった。わたしも、もうマスクを持っていないので」

全国銀行協会では、急ぎの用件でなければ来店を控えるよう呼びかけている。

(FNNプライムオンライン5月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

金融・証券 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 経済 影響・対策