「優先レジ」設置の動き拡大 妊婦・高齢者・障害者を対象

経済・ビジネス 暮らし

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「優先レジ」を設ける動きが広がっている。

イトーヨーカドーでは、一部の小型店を除いた全国の食品フロアに、妊婦や高齢者、障害者を対象にした優先レジを順次設置する。

利用客「なるべく混雑してる時は避けるようにして来ますけど、(優先レジがあれば)助かりますね」

優先レジは、イオンの一部の店舗やライフでも導入されている。

(FNNプライムオンライン5月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス スーパーマーケット 新型コロナ 緊急事態宣言