北日本でことし1番の暑さ すでに真夏日の地点も

社会 暮らし

3日は、関東から北にかけて季節外れの暑さが続き、すでに真夏日となっているところも出ている。

特に北日本では、2020年一番の暑さになるとみられる。

岩手・宮古市川井では、2日からあまり気温が下がらず、3日午前11時の時点で、30.7度と真夏日になり、2020年一番の暑さになっている。

また、予想最高気温が31度の北海道・帯広市では、朝から気温がぐんぐん上がり、午前11時現在で28.6度となっている。

そのほか、関東も7月並みの暑さとなる予想で、熱中症対策が必要。

まだ暑さに体が慣れていない時期のため、こまめに部屋を換気しつつエアコンを使い、水分補給をして、体調管理には注意が必要となる。

(FNNプライムオンライン5月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

北海道 気象 東北 FNNニュース