【速報】大相撲「夏場所は中止」 日本相撲協会が決定

スポーツ

日本相撲協会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、夏場所を中止することを決めた。

日本相撲協会は、5月24日に初日を予定していた夏場所の開催可否について、政府の要請によって対応するとしていたが、4日に緊急事態宣言の延長期間が31日までと決まったため、夏場所の中止を決定した。

本場所の中止は、八百長問題の影響を受けた2011年春場所以来、9年ぶり3度目のこととなる。

(FNNプライムオンライン5月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

相撲 FNNニュース 大相撲 COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 外出自粛