新型コロナで警察官死亡 全国で初めてか

社会 医療・健康

新型コロナウイルスに感染し、入院していた神奈川県警の警察官が亡くなった。

神奈川県警・藤沢北警察署の60代の男性警部補は、4月7日に感染が確認され、3日に亡くなった。

感染した警察官が死亡するのは、全国で初めてとみられている。

4日、神奈川県では、この警部補を含む3人の感染者が亡くなっている。

(FNNプライムオンライン5月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

警察・治安 健康・医療 神奈川 FNNニュース 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス