今が見頃 100万株のスイセン ノルンみなかみフラワーガーデン

社会 旅と暮らし

外出ができない、2020年のゴールデンウイーク。

自宅にいながら、今が見頃の美しい風景を楽しんでいただけるよう、現在休園中の「ノルンみなかみフラワーガーデン」のスイセン畑を撮影した。

シーズンオフの雪どけ後のゲレンデ、およそ100万株のスイセンが一面に広がっている。

例年はにぎわうこの季節、休園は苦渋の決断だったと、ガーデンスタッフは言う。

ノルンみなかみフラワーガーデン・鈴木隆也支配人は、「もったいないのと、残念な気持ちでしかないですね。花も見てもらうために、植えられているものなので、残念という気持ちであるとは思います。久しぶりに自分たち以外のほかの方に見られて、喜んでいると思います」と話した。

少し上を向いて咲く姿は、すごくりんとしていて、わたしたちに希望を与えてくれる、そんなたたずまいのように感じた。

(FNNプライムオンライン5月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

群馬 FNNニュース ゴールデンウイーク 新型コロナ 外出自粛 ステイホーム おうち時間