【速報】小池都知事「出口戦略...気緩む方も」

社会

新型コロナウイルスをめぐり、東京都の小池知事は、「都内の状況は厳しい」として、休業要請解除などの出口戦略について、慎重に判断していく考えを示した。

小池都知事「まだ東京の場合は厳しい状態が続きますので、皆さま方のご協力を引き続きお願いしたい」

さらに小池知事は、「感染者ゼロのところと東京とは違う」としたうえで、ステイホーム週間が終わり、都内で一部パチンコ店が再開していることに触れ、「その辺りが、まさに気の緩みを呼ぶことになる」と指摘した。

また、小池知事は、休業要請の解除など出口戦略については、「出口戦略と聞くだけで気が緩む方もおられるかと思う。一方で、経済は厳しい状況で、31日まではもたないのではないかと心配する方もおられる」と述べ、慎重に判断を進めていく考えを示した。

(FNNプライムオンライン5月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

東京 (社会)保健衛生医療・社会保障行政 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 外出自粛