新たな感染者 全国で96人 東京都は23人

社会 暮らし 医療・健康

7日、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、全国で96人だった。

1日あたりの感染者数が100人を下回るのは、4月以降初めて。

東京都では、新たに23人の感染が確認され、5人が死亡した。

1日あたりの感染者数が100人を下回るのは5日連続で、緊急事態宣言以降最も少ない人数だが、検査件数自体がゴールデンウイーク期間で少なくなっていた可能性がある。

一方、北海道では14人の感染が確認され、このうち男女3人は、札幌市の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」の入所者だという。

施設内で初の感染者が確認されてから、わずか11日で70人が集団感染している。

また、埼玉県では、14人の感染が確認され、4人が堀ノ内病院の医療従事者、5人が飯能靖和病院の入院患者と医療従事者だという。

7日は全国で96人の感染が確認され、4月以降、初めて100人を下回った。

(FNNプライムオンライン5月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

健康・医療 FNNニュース 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス