東京都が抗体・抗原検査検討 小池知事が表明

社会 暮らし 医療・健康

抗体検査や抗原検査を導入していく考えを示した。

「都といたしましても、PCRだけでなくて、抗原・抗体それぞれの特徴を生かした検査を進めていきたい」と述べた小池知事は、PCR検査に加えて、抗体検査や抗原検査も導入していく考えを示し、11日夜に会談した西村担当相に、体制作りの協力を要請したという。

抗体検査はウイルスの感染歴を調べるもので、現在、政府が日赤の献血を使って実施中。

また、抗原検査は短時間で感染の有無を確認できるもので、国内では、13日に薬事承認される見通し。

(FNNプライムオンライン5月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

東京 (社会)保健衛生医療・社会保障行政 健康・医療 FNNニュース 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス