東京23区すべてにPCR検査センター設置へ 5月中旬にも完了

社会 暮らし 医療・健康

東京23区のすべてで、5月中旬にも新型コロナウイルスのPCR検査センターの設置が完了する。

東京23区のうち、4月末の時点で、「PCR検査センター」や専用外来を設置していたのは、千代田区、新宿区など15の区だったが、5月12日は20の区まで広がっている。

足立区、大田区、文京区でも5月中旬の設置を目指していて、すべての区で医師が判断すれば、保健所を介さずにPCR検査が受けられるようになる。

都によると、5月10日までにPCR検査センターで560人が検査を受け、52人の陽性が確認されたという。

(FNNプライムオンライン5月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

(社会)保健衛生医療・社会保障行政 健康・医療 FNNニュース 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス PCR検査