渡航中止勧告 100の国と地域に メキシコなど13カ国追加

政治・外交 医療・健康

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、外務省は12日、新たにメキシコなど13カ国の感染症危険情報をレベル3に引き上げ、渡航中止勧告の対象国は100の国と地域となった。

新たな13カ国を含め、入国拒否の対象も、近く100の国と地域となる見通し。

(FNNプライムオンライン5月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

健康・医療 FNNニュース 感染症 出入国管理 COVID-19 新型コロナウイルス