【速報】1億6700万円で保険適用 「ゾルゲンスマ」

社会 医療・健康

難病の治療薬が、およそ1億6,700万円で保険適用されることが決まった。

遺伝子治療薬「ゾルゲンスマ」は、難病の「脊髄性筋萎縮症」の治療薬で、13日午前から開かれている中央社会保険医療協議会の会合において、1億6,707万7,222円の薬価で保険適用することが了承された。

ゾルゲンスマは、2歳未満の患者を対象に1回の投与で治療が済むが、薬の値段としては国内では過去最高。

(FNNプライムオンライン5月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

(社会)保健衛生医療・社会保障行政 健康・医療 FNNニュース 医薬品