PCR検査 1日2万件可能に 当初目標に到達

社会 暮らし 医療・健康

厚生労働省は、PCR検査の実施可能件数について、当初の目標だった1日2万件に到達したことを明らかにした。

PCR検査をめぐっては、日本は、ほかの先進国と比べて件数が少なく、安倍首相が「1日2万件」の目標を表明しているが、検査まで行き着かないケースも相次いでいる。

こうした中、厚労省によると、民間検査機関の活用や地域外来・検査センターの設置、ドライブスルー方式など、さまざまな方法により、1日の実施可能件数がおよそ2万2,000件になったという。

(FNNプライムオンライン5月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

(社会)保健衛生医療・社会保障行政 健康・医療 FNNニュース 感染症 COVID-19 新型コロナウイルス PCR検査