西村経済再生相「気の緩みが見られる」 東京・大阪など人出増加で

政治・外交 暮らし 医療・健康

西村経済再生担当相は、東京や大阪などで人出が増えていることに「気の緩みが見られる」と述べ、あらためて警戒を呼びかけた。

西村経済再生相「あちこちで少し気の緩みが見られるのかなと」、「第2波が来ると思わないといけません」

西村経済再生担当相は、39県に対する緊急事態宣言を解除して以降、特定警戒を維持した東京や大阪などの繁華街で、人出が増えていると指摘した。

原因について「自粛疲れ」との見方を示したうえで、「5月末までに大きな流行を収束させたい」と、あらためて協力を求めた。

また、宣言を解除した39県に対しても、感染防止策を講じるよう要請した。

(FNNプライムオンライン5月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

(社会)保健衛生医療・社会保障行政 健康・医療 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 外出自粛