1週間前比で減少幅縮小 16日の人出

社会 暮らし

16日の人出は、1週間前と比べて、多くの地域で増えていることがわかった。

NTTドコモが携帯電話の位置情報などをもとに推計したデータによると、16日の人出は、感染拡大前と比べて、東京・渋谷センター街周辺で72.9%、大阪・梅田で81.1%とそれぞれ減少したが、1週間前の渋谷74.4%、梅田83.9%と比べると、いずれも減少幅がやや縮小した。

また、緊急事態宣言が解除された福岡・天神では、1週間前の72.1%減少から16日は60.6%に、宮城・仙台駅西では、1週間前の55.1%から16日は40.5%と、減少幅が10ポイント以上縮小した地域もあった。

(FNNプライムオンライン5月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 外出自粛 新型コロナ 暮らし 影響・対策