公務員の定年延長法案 自民党内から慎重論

政治・外交

検察庁法改正案とともに、今国会での成立が見送られた公務員の定年延長法案について、自民党内から慎重論。

自民党・世耕参院幹事長「この景気状況、雇用状況の中で、本当に(公務員の)定年延長していいのかどうかも含めて、立ち止まって、しっかり議論することが重要だ」

自民党の世耕参議院幹事長は、「国家公務員や地方公務員だけ5年も定年延長されていいのか」と疑問を呈し、「前提条件なく検討した方がいい」と強調した。

(FNNプライムオンライン5月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

行政改革 自民党 FNNニュース 公務員