安倍首相 出席を前向きに検討 G7 米国内で開催か...

政治・外交

アメリカのトランプ大統領がG7(先進7カ国)首脳会議を6月にアメリカ国内で開催することを検討していると表明したことについて、安倍首相が出席する方向で検討していることがわかった。

複数の政府関係者によると、安倍首相は、G7首脳会議への出席について、アメリカ政府から打診を受け、前向きに検討する考えを伝えている。

アメリカ政府は、会議を6月下旬ごろ、ワシントン郊外で開催することを軸に検討しているという。

政府関係者は「首相だけ特別扱いとはいかない」と話し、安倍首相がアメリカから帰国後、首相公邸などで2週間、隔離を余儀なくされることを示唆している。

(FNNプライムオンライン5月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

外交 米国 FNNニュース G7