収束願い全国一斉に花火打ち上げ 3密避け「予告なし」で

社会 暮らし

1日の午後8時、全国各地で一斉に花火が打ち上げられた。

これは、悪い病気をはらう悪疫退散を祈願し、花火を見上げて笑顔になってもらおうと、全国の花火業者の皆さんが企画したもの。

感染防止のため、事前に場所を公表せずに打ち上げが行われた。

大阪市の男性「いま頑張って仕事されている医療従事者の方とか、こういうのを見て励みになって、よりコロナ終息につながっていけたらいいなと思った」

相模原市の女性「みんなでコロナに打ち勝とう、という気持ちが強く感じられた」

2020年は、大勢の人が密集する花火大会の中止が相次いだが、1日、収束への願いを込めた希望の光が夜の空に輝いた。

(FNNプライムオンライン6月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

花火 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス