【速報】巨人「感染は坂本勇人選手」 大城卓三選手とあわせて2人

スポーツ

プロ野球・読売ジャイアンツは3日午後、坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウイルスのPCR検査の結果、陽性反応が出たと発表した。

まさかの主力選手2人の新型コロナウイルス感染に衝撃が走った。

3日に予定されていた、埼玉西武ライオンズとの試合も中止となっている。

坂本勇人選手は、2日の西武ライオンズとの練習試合でも、4番・ショートで先発出場するなど、文字通り巨人の主力選手。

今シーズンは、6年連続でキャプテンを務めている。

日本一奪還へ、2020年にかける思いは人一倍だった。

大城卓三選手はキャッチャーで、2日もエースの菅野投手とバッテリーを組み、先発出場した。

紅白戦ではホームランを放つなど、打撃が好調で、2日も先制のタイムリーヒットを放っていた。

正捕手争いで、小林選手などライバル勢をリードしていた。

プロ野球は6月19日の開幕が決まっており、2日から練習試合を再開したばかりだった。

(FNNプライムオンライン6月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース