ネット中傷で被害 伊藤詩織さんが提訴

社会


性被害を告発したフリージャーナリストの伊藤詩織さんが、SNSの書き込みで名誉を傷つけられたと主張し、投稿者らを東京地裁に提訴した。

伊藤詩織さん「それ(誹謗中傷)をご本人の前で、責任を持って言えるのかということを考えて、そういった言葉を発する前に一度考えていただきたい」

伊藤詩織さんは、SNSに「枕営業を仕掛けるも、『被害者』として現れた」などと書き込まれたとして、漫画家のはすみとしこ氏ら3人に、770万円の損害賠償を求めている。

伊藤さんは2015年、元TBS記者の男性からの性被害を訴えて民事裁判で勝訴し、男性が控訴している。

(FNNプライムオンライン6月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース