東京 ゲーセン・カラオケ再開 東京アラート解除

社会


東京アラートが解除され、12日から休業要請の緩和が「ステップ3」に移行した。

緩和の対象となった都内のゲームセンターやカラオケ店が、続々と営業を再開している。

週末には1,000人以上が訪れるというゲームセンターでは、アクリル板の設置は間に合わなかったが、代わりに、従業員がこまめに消毒作業を行うことにしている。

12日午前10時、およそ2カ月ぶりにシャッターが開き、再開を待ちに待った人が、お店に入っていった。

ゲームファン「レトロゲームもそうですし、格闘ゲームを久々に遊び尽くしてみようかなと思う。ステップ3になって、多少なりとも外に出て、遊びに行く楽しみが増えたというのはある」

一方、カラオケ店「まねきねこ 新宿西口店」では、「ステップ3」に移行された、午前0時に合わせて営業が再開。

入店時には検温し、歌うときはマスクやシールドをつける対策をとっている。

(FNNプライムオンライン6月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース