持続化給付金「支給遅れ」 国会で安倍首相が反論

政治・外交


国会では、持続化給付金の支給の遅れをめぐり、安倍首相がヒートアップする場面があった。

国民民主党・浜口参院議員「総理、遅いです。正直言って遅いと思います」

安倍首相「この1カ月間でですね、150万件ですよ。150万件すでにお支払いをしていて、1カ月余りで2兆円をお支払いをしているんです。ですから、現場がぼーっとしていて、何もやっていないのでは全くないんですよ」

安倍首相は、「問題があったのは事実だ」としつつも、「一生懸命対応していることは評価もしてほしい」と理解を求めた。

(FNNプライムオンライン6月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース